えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

2017年夏休み2泊3日の与論島旅行が控えめに言っても最高すぎた。1日目

シェアする

少し前になるけど今年の夏休みは与論島へ2泊3日で旅行に行った。

毎年沖縄方面に行っているけど、与論島は控えめに言っても最高すぎた。

なお、狭い島とはいえ、レンタカーは借りたほうが良い。自転車やバイクでも回れるが暑くて辛い。

 

 

東京からは羽田空港から那覇空港経由で与論島へ

東京からの与論島へのアクセス方法はいくつかあるが、今回は羽田空港からスカイマークのSKY513便で那覇空港へ行き、そこから琉球エアーコミューターのRAC815便で与論島へとんだ。

 

羽田空港 8:40発

那覇空港11:30着

那覇空港12:45発

与論島13:25着

5時間弱の移動時間

 

那覇からの琉球エアーコミューターは小さい飛行機

 

与論は空から見ても驚きの景色

 今まで沖縄方面の離島は、宮古島、伊良部島、西表島、石垣島、古宇利島、水納島など色々行ったが、与論島は別格の海だった。

空からの景色

#与論島 #百合が浜 #夏休み #きれいな景色 #海

 

空港はとっても小ぶりで、飛行機から直接飛行場に降りて、各々空港の建物へ歩いて行く。

 

 

初日のランチはくじらカフェ。与論に行ったらぜひ行くべき

那覇でのトランジットでは空港内にあまり魅力的なお店がなかったので、与論についてからの昼食にした。

初日のランチは、空港からほど近いくじらカフェ。

関連ランキング:カフェ | 与論町その他

 

 目の前がプライベートビーチで最高のロケーション!

 

メニューはカレーやパスタがあり、凝っていてとっても美味しかった。

 

 

 

SUPをするならB&G。格安でSUPが楽しめます

 

昼食の後はB&G海洋センターでSUPをしてきた。

www.yorontou.info

一人800円という驚きの値段でSUPができる。ガイドはつかないけど、人がほとんどいない海でまったりSUPを漕いで島時間を楽しむことができてほんとにおすすめ。 

 

宿泊はヨロン島ビレッジ。映画めがねのロケ地

今回の旅行はヨロン島ビレッジに2泊した。

yorontouvillage.jp

 本当は去年行きたかったのだが、予約が早々に埋まってしまい断念。

今年は3月に予約して確保できた。

宿泊施設はホテルタイプとペンションタイプが有って、今回はペンションタイプに泊まった。内容は必要最低限と言った感じ。次回はホテルタイプでも良いかも。

 

ヨロン島ビレッジの看板犬、ケンとマーゴのお散歩タイム!

ヨロン島ビレッジには2匹の看板犬がいて、一緒にお散歩に行くことができる。

とってもおっとりした2匹で、ゆっくりゆっくりお散歩タイム。 

楽しそうにしているのをみると癒やされる。

 

夕飯は焼肉!与論島の焼肉屋かっちゃん

ヨロン島ビレッジでも夕食は食べられるようだけど、今回はつけなかったので外で食べることに。

1日目は特にどこも予約していなかったけど、海遊びに疲れて肉を食べたくなったので焼肉店へ。 

関連ランキング:焼肉 | 与論町その他

 あまり口コミが見当たらなかったけど、常連客や観光客でそこそこ賑わっていた。

メニューもリーズナブルで提供も早く、何より炭火で焼肉できるので満足の内容だった。

 

与論島に関するガイドブックは本当に少ない。ひとまずこれを読んでおいてほしい

 

 与論島2日目はこちら↓

www.aim-san.com