えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

不動産豆知識 知ってた?電柱は動かせる、の方法

シェアする

電柱移設

あなたの家の前の電柱、邪魔になってませんか?

電柱はいたるところにある

犬も歩けば電柱に当たるくらいどこにでもあります

 

実はそんな電柱も不動産の価値に影響与えてるの知ってました?

 

今日は電柱に関わる豆知識を紹介します

 

 

電柱には大きく分けて2種類ある

電柱を2つに分けると、(東京の場合)東京電力の電柱とNTTの電柱に分けられます

細かく言うと、私有地の中にあるもので、私設柱もあるけど、道路にあるのは基本的この2つ

 

電柱邪魔になってない?実は移動してもらえる!(ただし費用は...)

f:id:pickpio:20171120231537p:plain

そんなどこにでもある電柱、もし邪魔な位置にあったら、実は動かすことができます

 

前述の通り、電柱には2種類ありますが、それぞれの電柱はそれぞれの会社に問い合わせてみると対応してくれます

 

ちなみに、移動したい電柱が東電のものかNTTのものかは、電柱を見ただけでは簡単には分からないことが多いので、とりあえずどちらにも電話してみるのが早いです

 

NTT

0120-116-000

www.ntt-east.co.jp

 

東京電力

0120-995-007

www.tepco.co.jp

 

費用に関しては、電柱の状況によって違うのですが、公道にある場合は、東電で10〜20万円、NTTの場合は30〜50万円程度です

私道内だと東電は無償で移設してくれる場合があります

NTTは10〜20万円程度です

 

移設の段取り、スケジュール

では実際に移設するまでどのように動くのでしょうか

 

1.まず電話で問い合わせ

2.位置の確認のため、現地立会い

3.移設のための設計、請求書発行

4.支払い

5.施工

 

ざっくり言ってこのような行程です

問い合わせから施工完了までは4ヶ月程度の時間がかかります

 

移設不可のときもある

以上が電柱移設の手順でした

ただし、なんでもかんでも動かせるわけではないのでご注意

•沢山の付属物が付いている電柱

•隣の電柱との距離がとても離れてる場合で、さらに離したいようなとき

•隣地や周辺の住民の同意が得られない

などは移設できないことが多いです

 

電柱が不動産に与える影響

電柱が自宅の前に立っている場合で、その電柱によって車の通行が妨げられるような場合は、不動産の価値が著しく下がります

 

また、例えば2階の窓から電線が近い場合なども、少し評価が下がります

 

建売住宅などの場合は売主の業者があらかじめ処理していることが多いですが、土地を買って自分で家を建てた場合などは、電柱に関してはおざなりになっていることもあります

 

そう言う場合は一度、東電、NTTに問い合わせてみるのがいいと思います

 

以上、豆知識でした