えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

ブログを書き続けるにあたって、ヒトデさん、ポジ熊さんが推していた『新しい文章力の教室』を読んでみた

シェアする

この記事で伝えたいこと

人気ブロガーから学んだ本を読んでみた

難しいことは書いてなく、面白い文章をかけるかと言われるとまだ無理

 

 人気ブロガーおすすめの書くための本

ブログを書くにあたって、とーっても参考にしているのが

ヒトデさん→今日はヒトデ祭りだぞ!

ポジ熊さん→ポジ熊の人生記

クロネさん→クロネのブログ講座 | 趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化する方法

のお三方で、もう当分はこの人たちのブログだけを何度も何度もみていようっておもってる

 

その中で、このうち2人が『新しい文章力の教室』という本をおすすめしていたので読んでみた

 

www.hitode-festival.com

www.pojihiguma.com

内容はシンプルかつわかりやすい。ただ、小中学校で習ってきたようなことも多い

書き方の本だけあって、内容はさすが読みやすくなっているし分かりやすかった
2章、3章、4章は、「日本語を正しく使おう」ってことを受け止めました
 
・5W1Hの基本を忘れない
・重複チェックをして、単調にならないようにしたり、バカっぽく書かないようにする
・完読してもらえるように工夫する
・丁寧な文章を心がける
わかっていてもブログみたいな自由に書けるところだとついつい気にしなくなってしまうことが多かった
 

今欲しい文章力とは多分違ったけど、学ぶことも多い

でも今自分が書きたい文章って、ですます調も断定調もあんまり気にせず、自由闊達でテンポの良い、面白い文章なんですよね
今まで書いてきて読み返してみても、なーんかまじめかっ、って感じなのとか、冷たい感じがするというかテンションが上がってないような文章になりがち
それはこの本から学んだことでは改善できなさそう
 
 
それでも今後注意していきたいのは
・主眼を持って書く
・誰もが知れる情報であっても、新しい切り口を持てばオリジナリティのある記事になる
・文頭1語目に続く読点はだめ (例:幼少期の貴乃花のモノマネを思い浮かべるとわかる)
 

この本で1番気になったのはここ!ヒトデさんのアンチテーゼを感じる記事とともに 

本の後半に、こんなコメントが書いてあった

新しい文章力の教室
 
うんうん、主観の押しつけは良くないよね〜
 
ヒトデさんもここ、読んだかなぁ
 
あれっ!
 

めっちゃ絶賛してるwww

そういう文章かけるヒトデさんの書き方がとっても好きです真似したい

これからも参考にさせていただきます!

 

それではまた!