えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

<食レポ>上野駅で座って飲める立ち飲み屋「さいごう」

シェアする

f:id:pickpio:20171128234047p:plain

 

上野駅のアメ横周辺は飲み屋、飲食店が無数にあります

大統領という有名な店を筆頭に、昼間から半分屋外みたいなところで沢山の人が酒盛りしてます

 

最近はアジア系の店もあり、東南アジアの方も多いので、なんちゃって海外旅行気分も味わえます!

 

そんな上野駅エリア、アクセスいいけどなんとなくひっそりとしたいい店がありました

 

上野駅からすぐ。センベロできる飲み屋「さいごう」

上野駅の不忍口をでて、信号渡って線路と線路の間の小道をいくとすぐ、「さいごう」があります

 

簡素な入り口でそっけない雰囲気の店構え

 

中に入るとカウンター席とテーブル席が5つ

10人も入ればいっぱいになってしまう店内

(2階も有るようだが、この日は1階が満席になったら入店できなくなっていました)

 

メニューは結構豊富

ビールはジョッキで450円

ホッピーはセットではない、生ホッピーということで、今回はパス!

1ビン2杯の割合で、自分でやりたいの!

そうしないとホッピーの意味ない!

 

日本酒が350円でアルコール最安値

お通し・席代がなかったのも高評価!

 

 

おつまみメニューがかなり安めの設定です

 

牛すじ煮込みは小で普通のサイズでした。大は結構大盛らしい

 

揚げ物も結構豊富

 

小さなお店でこんなにもバラエティに富んだメニュー。見てるだけでも楽しい

 

月替わりメニューもありました

 

生ビール450円

 

手羽元とかぶの煮物400円

 

枝豆200円

 

合鴨スモーク350円!

 

熱燗350円

 

骨酒400

 

骨酒2杯目、中身はそのままなのでお酒350円

  

 

ミックスナッツ250円

 

 

こういう、雰囲気のある飲屋街は、意外と観光地価格になってたりするけど、ここは地元客向けな感じで料金良心的

 

新宿の思い出横丁とか、渋谷ののんべぇ横丁とか、良いけど意外と高い!

 

やっぱりこういう店は安くてなんぼですね

 

この日は4杯飲んで、2人で3000円程度でした

 

ちなみになぜかこの店、たまたまかもしれませんがこの日は半分以上の人が革ジャン着てました

アメ横でアメリカンな気分を演出?

安い居酒屋でバンドマンたちが語らってるのがなんともいい雰囲気でした

 

上野は京成線エリアの始点、ここから立石や柴又にはしご酒、やっちゃう?

 

立呑み さいごう


東京都台東区上野6‐11‐14

[月-金]
15:00-23:00(L.O.22:15)
[土・日・祝]
12:00-23:00(L.O.22:15)

03-3831-9275