えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

UQモバイルのSIMをiPhoneSEで1年間使ったら6万円節約できた

シェアする

f:id:pickpio:20171022174830p:plain

 

平成元年世代は節約にも興味津々だよね

なんせ生まれたと同時にバブル崩壊

 

ということで様々な節約手法を考えているんだけど、今日は携帯電話のSIMの話

えいみぃは2016年の10月から、UQモバイル の SIMカードをiPhoneSEで使っています

ちょうど1年以上使ったことになるので、使い心地や実際の料金を紹介します

実際の使用者の口コミとして捉えていただければと思います

 

ざっくり状況としては、 今までJ-phone時代から、vodafoneそしてsoftbankと、10年近くキャリアを変えずに利用してきて、ついに去年の10月にUQモバイルへと乗り換えました

以前は月々8000円〜1万円程度かかっていましたが、UQへ変更したら毎月5,000円以上使用料が安くなりました

年間で6万円の節約です

 

UQ mobile公式サイト

 

 

 

使っているUQモバイルのプランは

f:id:pickpio:20171118084936p:plain

 

UQmobileにはまず基本の4つのプランがあります

1.データ通信のみプラン(通信料3GB/月)

月額980円

2.データ通信+音声通話プラン(通信料3GB/月)

月額1680円

3.データ無制限プラン(通信料無制限)

月額1980円

4.データ無制限+音声通話プラン(通信料無制限)

月額2680円 

 

私が利用しているのは2.の、データ通信3GB/月+音声通話の1,680円のプラン

 

これはSIMカードだけ契約するパターンのプランです

 

スマホ本体+UQのSIM契約の場合、通話料無料の特典がついたプランが選べます

www.uqwimax.jp

 

私はiPhoneSEが使いたかったのですが、1年前はUQのラインナップにSEがありませんでした

なのでSIMのみの契約にして、本体はAppleから直接購入しました

当時でiPhoneSEの機種代金は5万5,000円ほどで、それをAppleの分割払いで買ったの金利無しで月々4400円の12回払いです

 

いま現在UQモバイルでiPhoneSEを購入すると、機種代がほとんど同じ5万5000円、それを2年契約しばりになるので、24回払いで月々2200円程度になります

今でもiPhoneSEで全然問題ないですが、最新機種を使いたい場合は別々に購入する必要があります

 

したがって、SIMのみと本体を合わせて契約する場合の違いは以下の通りです

SIMのみ

1.自分で機種を用意するので、今あるものでも(SIMロックのものでなければ)、最新機種を利用するのでも、自由に選べる

 

2.通話料無料付きのプランが選べない

 

3.最低契約期間が1年間

 

SIM +本体

1.選べる機種が限定される。最新機種は無いが必要充分

 

2.通話料無料分付きのプランを選択できる

 

3.最低契約期間が2年

 

1番安く抑えられるのは今持ってる機種をそのまま利用できる場合に、SIMのみを契約することです

あとは、電話が多い人の場合は本体セットで、通話料無料付きのプランを選ぶのも手だと思いますが、今はSMART TALK など、通話料が安いIP電話アプリもあるし、友達、家族間ならLine通話で充分でしょう

 

 

通信速度は全く問題ない

実際に、1年間UQモバイルを使ってみた感想です

通信速度は全く問題ないです

フェイスブックやインスタグラム、ラインや、グーグルマップなど、通常の使用で遅くて困ったことはないです

東京都内での使用がほとんどですが、札幌や、鹿児島の与論島に持って行っても全く問題なかったです

地下などでも問題なく通信できました

さすがau回線といったところでしょうか

 

softbankとくらべてどうか

10年近く使っていたソフトバンクと比べてみても、取り立てて困るようなことはありません

以前ソフトバンクを使っていたときは、通信量7GB/月までが高速通信でしたが、意識せず使っていたので、ほぼ毎月制限にかかってしまって、締め日前にはイライラさせられることが多かったです

一方UQモバイルでは3GB/月で、使わなかった分は翌月繰越のため、最大で6GB/月ですので、ソフトバンクの頃より使用量は減りました

しかし、ウィジェット画面に残量が出るため、通信量も意識して使用できるようになったため、高速通信が必要ないときは節約モードに切り替えたり、積極的にフリーのWi-Fiに接続したりするようになったため、毎月3GB以内の使用量で済むことがほとんどです

 

 

節約モードとターボモード

UQの通信節約のための機能で、節約モードとターボモードの切り替えがワンタッチでできるようになっています

UQモバイルのアプリをiPhoneのトップ画面の、1つ左にスライドしたウィジェット画面に切り替えスイッチが現れます

 f:id:pickpio:20171201074656p:image

これでワンタッチで高速モードと節約モードを切り替えられます

 

高速モードであれば、通常のソフトバンクのようなメジャーキャリアと同レベルの通信速度です

節約モードの場合、できることは制限されます

・Twitter →余裕

ツイッターのタイムラインの読み込みは余裕です

ただし、写真の読み込みは遅く、動画の視聴はほとんど無理です

・facebook→割と余裕

大体の投稿を見ることができます

写真もほとんど表示されます

動画はやはり難しいです

・Instagram→厳しい

インスタは写真、動画ともにわりと厳しいです

写真は見れたり見れなかったりで、動画は10個に1個くらいの割合しか再生されません

・グーグルマップ→能力半減

マップ機能も遅くなります

目的地検索がかなり遅くなるので、何度もリトライしなければならないことがあります

検索結果が表示されたあとの、ルート検索は節約モードでも、すぐに表示されることが多いです

 

また、節約モードであっても、朝や夜など、時間帯によっては普通に利用できることもあります

 

いつもは節約モードにしておいて、遅くて使い物にならないときは高速モードに切り替えれば、ほとんど使用量が減りません

 

1点注意すべきところは、高速モードから節約モードに変更するのはスムーズにできるのですが、節約モードから高速モードへの切り替えは、時間帯によっては一発ですぐにできないことがあります

2,3回切り替えボタンを押してようやく切り替わる感じです

時間にすると最大3,4分、作業に足止め食らうイメージです

 

 

 

SIM交換って自分で簡単にできるの?って心配な方。実際かなり簡単です

 SIMカードって、ほとんど交換する機会ないと思うんですが、交換自体はほんとにすぐです

 

スマホ側の設定もありますが、UQモバイルのサイトで詳しく説明あるのでだれでもすぐできます

www.uqwimax.jp

いまならSIM新規契約で3000円キャッシュバックキャンペーン実施中

UQモバイルの契約で、今なら3000円キャッシュバックのキャンペーンをやっているようです

今ならって書きましたが、1年前、私が契約したときもありました

いつ終わるかはわかりませんが、どうせ契約するなら貰えるものは貰っておきましょう!

1680円のプランなら2ヶ月無料に近い節約になります

 

さらに本体付きの契約なら1万3000円キャッシュバックキャンペーン

 本体付きの契約なら1万3000円キャッシュバックのキャンペーンもやっているようです

【UQモバイル】13000円キャッシュバックキャンペーン

 

これは去年やってなかったと思う・・・

今は営業で結構電話かけるので、このキャンペーンがあればこっちにしたかった

 

その分別のところで節約頑張ります!

 

平成元年世代、がんばろーね

節約カテゴリーの記事一覧は↓こちら

www.aim-san.com