えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

10年間通い続けている中目黒のおすすめつけ麺や和利道

シェアする

中目黒のおすすめつけ麺和利道

 

中目黒におすすめのつけ麺屋があります

 

和利道という店

 

久しぶりに行ってきました和利道

 

 

 

青葉台住所にあるお店で、中目黒駅と池尻大橋駅の間くらいにあるのでちょっとアクセスは悪いです

 

開業は2009年で、店主はTETSU出身らしい

最近、2ヶ月程度休業してたようだけど、2017.10.28に再開

 

 

良かったです

 

 

初めて和利道に行ったのもオープン間もない頃で、もう10年近くリピートしてます

 

以前は中目黒に勤めていたので月一程度通ってたけど、今は年に何度かだけになってます

 

基本的に新しい店とか行ったことない店を選ぶ自分にしては、これだけ同じ店を選ぶのは珍しいです

 

和利道の営業時間は、昼営業と夜営業の2営業体制

しかも昼と夜で異なる出汁をつかってます

昼は豚ベース。夜は鳥ベースです

 

昔は昼営業のみだったはず

 

並ぶときは3〜40分待つこともあるんだけど、今回はいいタイミングで15分程度の待ちで食べれました

 

あつもりの300グラムをオーダー

f:id:pickpio:20171105144436j:image

つやつやの麺と濃厚つけ汁

 

あつもりの場合、だし汁に浸かった麺が提供されます

f:id:pickpio:20171105144446j:image

だし汁はスープ割りと同じもの

これだけレンゲですくって飲んでも美味しい

 

つけ麺ブームはすっかり過ぎてしまったけど、

近くの八雲も美味しいけど、

はたまた鶏舎のネギそばも美味しいけど、

それでも定期的に行きたくなる和利道

これからも続けてください、通います 

 

麺屋 和利道

ぐるなび麺屋 和利道

 

ついでに

和利道行った後、六本木にいって21_21デザインサイトで吉岡徳仁の展示見てきました

無料でミニマルな展示です

 

f:id:pickpio:20171106221157j:image

 

 f:id:pickpio:20171106221215j:image

www.2121designsight.jp

 

中目黒から六本木は日比谷線でわりとすぐ

 

吉岡徳仁は2013年の東京都現代美術館での展示がとっても良くてファンです

www.mot-art-museum.jp

 

一番最初に見たのは2010年の森美術館のネイチャー・センス展

MORI ART MUSEUM [ネイチャー・センス展]

 

大箱を活かす展示が好きです

 

 

グルメ記事一覧は↓こちら

グルメ カテゴリーの記事一覧 - なんでも書いて、いいんじゃろ?