えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

生活、節約、投資、旅行のことを雑記してます。ルールは人の悪口を書かないこと

三越伊勢丹ホールディングスの株価観測2018年5月

シェアする

三越伊勢丹HDの株価を、前回振り返ったのが2017年9月

www.aim-san.com

 

最近値動きがあったのでまた見返してみたい

 

 

 

三越伊勢丹の株価は2017年9月は1,136円→現在1,346円

 

直近1年間のチャート

伊勢丹株チャート

 

去年の年末から年始にかけてぐぐっと上がって、今年の年始からはダラダラ下げていたが、直近でまた一気に取り戻した

 

2017年9月時点で1,136円だったのが、2018年5月現在1,346円

18%程度の値上がり

 

 

既存店閉店などのコスト削減が好評価

今年の3月に伊勢丹松戸店を閉店したり、

去年秋からバブル入社世代の希望退職者を募りリストラを図るなどの、コスト削減施策が功を成している

 

三越伊勢丹ホールディングス<3099.T>が買い先行、一時41円高の1363円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は29日付でレーティングを「ニュートラル」から「オーバーウエート」、目標株価は1100円から1490円に引き上げた。

 18年3月期決算および19年3月期会社計画の内容は構造改革の持続・拡大を目標とするもので、過去の同社に見られた「増収局面になるとコストが増加する」状況とは異なると指摘。百貨店事業を中心にコストは削減余地が大きく、19年3月期-21年3月期までは営業利益の持続的な2ケタ成長が期待できるという予想に変更するとした。ただし、22年3月期以降は新宿地区の大規模再開発が実施される可能性(現時点では未定)があり、投資の規模によっては営業利益が伸び悩む可能性がある点に注意が必要とする。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2018-05-30 09:14)

 

ん?22年に新宿再開発するの?ちょっと気になるニュースもありつつも、伊勢丹新宿はまだまだ他の百貨店から頭一つ飛び出ている感があります 

 

ただ、早期退職者の目標は800〜1200人程度のところ、初年度は170止まりで、これから本格化されるよう

 

値上がりにより配当利回りは1%未満 

今年度の配当は12円で、株価が1,200円よりだいぶ超えてしまっている現在は、配当利回りは1%を切っています

 

株主優待に魅力を感じないと、なかなか魅力がないかも

 

2018年度の三越伊勢丹、株主優待券も7月に届く

三越伊勢丹の株主優待の権利確定は3月末

そして7月ごろに10%割引の優待カードが届きます

 

去年度のを使い切ったわけではないけど、なんとなく新しいものがそろそろ届くと思うと嬉しい気持ちになる

 

 

投資関連記事の一覧は↓こちら

投資 カテゴリーの記事一覧 - えいみぃの、平成元年東京ライフスタイル

 

 

伊勢丹のことをもっと知りたい